Diary」カテゴリーアーカイブ

定点観測(17.10.16)

内面
これだけSNSが普及しているというのに、人は現実社会でかくも自分を見せたがらないのだから不思議なものだ。最近Web上で本名を名乗っても大してやはり何も変わらないのではないかとすら思える(しないけど)。目の前の人との心理的距離よりもWebの方が近いってどういう事よ。昔の自分の履歴ほど恥ずかしいモノはないけど、SNSではそういうタイムラインがそのまま残っている訳で、想像しただけで吐き気を感じたのはここだけの話。あ、Webだけの話。

音の世界
Roland Boutique D-05を入手して、時間を見つけては演奏して楽しんでいる。80年代デジタルシンセサウンドはとても癒やされる。キラキラして、それでいてまだ暖かい。思えばカタチができあがっているモノは、それを求める気持ちに応える一方で、個人の創造力を奪っていくものなのな。でもそれが人に対して沸き起こらないのは、たぶんきっとココをネジ止めする事を、昔どこかで忘れてしまったんだろう。

仕事
与えられる業務ではなく、自ら行う働きかけそのものが「仕事」だという事に異論はないが、時として与えられた環境で、今自身ができる事から先を見ようとする行為が、人を簡単に破綻させていくんだなと。いずれにしても、これからますます「ゼロから生み出せる力」が世の中に求められていくんだろうな。AIに置き換えられていく人間がこれからどんどん出てきた時、人が人でいられる唯一無二の存在意義って結局それしかない様な気がする。

最近忘れて思い出した事

こないだこんな事があった。体制が変わり責任拡大、業務過多となって半月が過ぎた休日。朝ベッドの中で腹が減ったと思うがそもそも作る材料も放置して賞味期限切れ。買いにいく気力も無くだらだらとゴロゴロしていた時にふと頭によぎった事。 続きを読む

hicata OS 4.0

いい加減このタイトルも変えないと。本日無事、40歳を迎える事が出来ました。ついに紛れもなくおっさんです。40年も生きていられる事は奇跡なんだと思う。とゆー事で最近思ってる事をだらだら書いてみる。 続きを読む

access Virus Ti2 Polar 購入!したけれど…(返品)

今年に入り、思い切って電子ピアノに一本化、シンプルに歩もうとしたのは前回エントリーで記した通り…だったんですが、次の10年の方向性模索に加え、最近の会社の方針が『働き方改革』で残業しちゃダメ!なんだそうで。これまで私のクリエイティビティを遺憾なく発揮してきた業務効率化という名の“趣味”に没頭できなくなっちゃった。 続きを読む

自分との距離 ─ Roland Kiyola KF-10 を購入

中途半端に趣味にはしたくない。そう思っていた。多少なりとも音楽を追求していた人間の、ちっさいプライドだったんだと思う。ことゼロから何かを生み出す情熱は、いつの間にかカタチを変え、人とモノとお金、環境を作る事に、ひたすら注いでいった。 続きを読む

2015年までの自分よお疲れ。そしてさらば。

いつのまにかhicata OSも3.8を過ぎてしまい、世間一般的から崖っぷちと言われる始末。自分もそれをネタにしてしまった事もあり、最近は拍車がかかっている気がしないでもない。

でもそれは、元々難なく過ごしたいタテマエだった。んだけど、やっぱりそうなのかと悶々とする自分に辟易し、みっともなく自分を見失ったりしながら、いつの間にか、放っといてくれというのが100%から60%へ、誰かに何とかしてほしいというのが40%くらいまでキテいる。男らしくないぞ。このままでは殻に閉じこもってしまいそうで、とにかく何とかしないといけない。 続きを読む

終わりは始まりのはじまり。

4月から販売の前面に立たなくなって1ヶ月が過ぎようとしている。学生を卒業してからというもの、およそ仕事というものがほぼ接客業ばかりだった事もあり、何だか『サボっているのではないか』と言う背徳感が付きまとう。未だ、どうしても慣れない。

 元来接客には向いてない人間である。そんな人間が社会に出て約14年、ずっと接客業をしてきた。 続きを読む