Book」カテゴリーアーカイブ

仏像のひみつ

昨年末「大人のウォーカーで仏教特集やってるよ!」という情報をもらい、さっそくゲットして読んでいたら、その中で紹介されていた「仏像のひみつ」。まずは大人のウォーカーを読んでから!…と思っていたんですけど、我慢できなく買っちゃいました。いやー仏像がますます好きになっちゃった!

DATA:仏像のひみつ
著者名:山本 勉
出版社:朝日出版社
ISBNコード:978-4-255-00363-4
定価:本体1400円+税  続きを読む

ケータイ小説に纏わるアレコレ

 最近コンビニで書籍化された物をよく見かけますな。僕はケータイで小説などと言われると「?」てな感じで、書籍化されたモノを少し読んでみても、どうも先入観からか幼稚に感じてしまう。かような方はこの記事おもしろいかも。IT系Newsサイトは数あれど、日経BPデジタルARENAは記者の方のお人柄が出てて好きです。

フツウの人が書いた小説が、ミリオンセラー?!
  ケータイ小説がヒットするワケ【前編】
デジタルARENA
ベストセラーになる確率は70万分の1?
  ケータイ小説のヒットの裏側【後編】
デジタルARENA

「いじめられている君へ」

 という記事がここ毎日の様に朝日新聞の総合面に掲載されています(参考リンク)。業界の著名人の方々が色々なメッセージを読者に投げかけるこのコーナーは、読んでるともう泣けてくる。自分の中学生の時にこんな記事読みたかったよって思うと、ますますさらに泣けてくる。 

07年1月10日追記:ネットで全ての記事が閲覧できる様になったようです。
いじめられている君へ いじめている君へasahi.com
続きを読む

千円札は拾うな。

 今月末は身にならない仕事ですっかり憔悴しきっている別腹です(ぉ さう言えば以前購入した本の感想書いてなかったので、思い出した様に本日。実の所今読んでいる本の方がお勧めなんですが…それはまた後日…

DATA:千円札は拾うな。
著者名:安田佳生
出版社:サンマーク出版
ISBNコード:4-7631-9680-4
定価:本体1200円+税
続きを読む

およぎたいゆきだるま

 先日のcafe One Dropのライヴの終演後、いつも聴きに来て下さる山本さんから、ご友人である著者くぼりえさんの絵本が出版されたとの事で、何とプレゼントして下さった絵本を紹介します(´∀`*)

DATA:およぎたいゆきだるま
著者名:くぼ りえ
出版社:株式会社ひさかたチャイルド
ISBNコード:4-89325-536-3
定価:本体1200円+税
続きを読む

入門 般若心経の読み方

道徳から突きつめて、やがてそれは哲学へと変化し、最後には宗教になる…そう大学の倫理の授業で学んで、全く宗教観のなかった僕は妙に納得した事を思い出す。…それはそうとAmazonさん、もちっと商品バナー綺麗にスキャンしてー…orz

DATA:入門 般若心経の読み方
著者名:ひろ さちや
出版社:日本実業出版社
ISBNコード:4-534-03539-X
定価:本体1600円+税
続きを読む

人を動かす 新装版

 その人の都合という理由だけで、何故か一方的に個人攻撃された帰り道、手にした本がこれですた。結論から言うと、これ読んでも根本的な解決には至らなかったですけどね。

DATA:人を動かす 新装版
著者名:デール カーネギー
出版社:創元社
ISBNコード:4-422-10051-3
定価:本体1500円+税
続きを読む

思わず笑た。

竹原慎二のボコボコ相談室 Round.2
<今月の悩めるサラリーマン02>
仕事を辞めて、音楽で食っていきたい。
カタログ制作会社勤務:Hさん(29歳)

客観的に笑ってしまったのは何故だw しかもHさんだw
いや、この相談してる人もどうかと思うんですが。
答えが至極真っ当なのも笑ってしまった。
続きを読む

遊べる本屋さん

050126.jpg 時々無性に行きたくなる本屋、アメ村にあるヴィレッジ ヴァンガード EXCITING BOOK STORE…その名の通りただの本屋ではない。ジャンルごとに本棚に並べてはあるのだが、そこかしこに雑貨や家具、時計やアクセサリーが陳列されていて、それが本の真横に普通あったりと境界線がない。 続きを読む

センセイの鞄

「わたしに優しくしよう、というのではなく、わたしの意見に先入観なく耳を傾けよう(中略)ただ優しくされるよりも、これは数段気持ちのいいことだった」

DATA:センセイの鞄
著者名:川上弘美
出版社:平凡社
ISBNコード:4-582-82961-9
定価:本体1400円+税  
続きを読む