ヨロコビの黒字化

iPod鏡面仕上げ今年前半iPodタンに家出された別腹です(あ、ここはスルーで…orz)しばらく必要なかったんだと自分を丸め込んでいたですが、或る日の午後ヨドバシのiPodコーナーの前でじーっと見ておりましたら気絶しましてですね、気が付けば自宅でビデオiPodに曲を入れている自分がおりますた。嘘じゃないですっ、ホントなんですっ(嘘)

で、こんな記事を見てカンドーしたッ!

Link:5000万台ヒット『iPod』鏡面外装を生み出した本合邦彦【Tech総研】
(2007年1月4日現在該当記事は削除されています:参考リンク



 人が喜ぶ姿ってのは、人を動かす原動力としては凄まじいパワーがあるんだなーと改めて思った。この社長さんじゃないのに読んでて嬉しくて涙がでそうになったし(ぉ そらなぁ~、自分が作ったモノで目の前の初対面の人間が大喜びなんてしてくれたら…本当に泣いて有難ういいたくなるよなぁ(´Д⊂ヽ

 振り返ってみて今携わっている仕事では、会社が掲げる方針に則り“表面的かつ結果的に”ちゃんとこなして乗り越えてきたつもりでいる。途中1年間のブランクがあったものの、店のオープンから携わって5年。現場では相変わらず、自分の行いで喜んで貰える事よりも、自分じゃどうする事も出来ない事で罵倒される事の方が圧倒的に多い。悲観的に言うなら、現場で求められているのは上にも下にも「都合のいい販売員」という事になるだろうか。

 思うに100人いれば100人の人間を満足させられる事なんて不可能なのに、今の社会ではまさにそれが求められている様な錯覚を覚えてしまう。昨今様々な不祥事による「お詫び」が紙面を踊っているけれど、取り上げられた側面だけをみんなが寄ってたかり必要以上に責め立てるという、実は一種のエンターテイメントとして楽しんでるんじゃないだろうかと恐ろしくなってくる。ありゃ?大きく話がずれてしまった(^_^;)

 そんな環境でも確率にして2割くらいの割合で、仏様のような人から「ありがとう!」と言ってもらえると、これが本当にもー“うづうづ♪もきゅーん♪”とするのだ!!!この表現方法の方向性が間違ってる気がしないでもないですが(笑)歯痒くて、嬉しくて、優すぃー気分で、いくらでもしてあげたくなってくる。どんな仕事でも滅多にある事じゃないけど、人に喜んで貰えるという“やり甲斐”は、転職メディアを眺めていてもやはり収入への不満以上に一番の理由として挙げられているようだ。

 一時的な感情に惑わされず気持ちを落ち着かせ、冷静に現状を把握するためには、消費者金融じゃないけど「収支のバランス」を自分の幸せや生きがいに置いて考えてみたらいいんじゃないかと思ったりした。割合がたとえ少なくとも、上に挙げた「奴隷感」という赤字を黒字化できるくらい「充実感」が得られるなら、それは十分“天職”になり得るのじゃなかろーか。そう考えると僕は「収入」では中の下あたりでかろうじて黒字だけれど、「人生」という座標軸では完全に大赤字だ(爆)このまま精神的な赤字ままでは、僕は絶対幸せにはなれないなと思った。

 人間グロッキーになってしまうと不思議なもので、かなり辛くとも何かと理由をつけ、頑張って辞めようとしない。よく言えばカモフラージュしてバランスを取ろうとしているのかも知れないけれど、根本的な原因から遠ざけてるだけだから、結果どんどん追い込んでしまう。変化を起こすのは誰でもない自分だと本人も分かってるんだけど、でもどこかである日変化が起こる事を待ち望んでるとゆー矛盾したおかしな状態。

 そんな時はどうすればいいんだろう…考えて途方に暮れてしまった。しかしこれはもう考えるのを止め、とにかく素直に自分の気持ちを受け入れて探しだすしかない。一人じゃ解決できないなら、仲間に手伝ってもらってもいい。でもどんなになっても自分を見失わないこと、これだけは忘れちゃいけない。

 結局人は人に苦しめられるんだけれど、一方で人を幸せにもする。じゃあ、人を幸せにする人間にならなくちゃ人生損ジャマイカ。幸せの収支バランスを見た時、明らかに赤字なのならいち早く事業から撤退するにべきだ。勿論表面的な事だけをさらって投げ出すのはよくないけれど、突詰めても駄目だったのなら、止める事はぜんぜん悪い事じゃない。人間に生まれたのなら当然幸せにならなくちゃいけないんだと思った。…今読み返してみると、まさに自分に言い聞かせてる様ですな(笑)

 まー仮にこれが間違っていたとしても、今はそう信じる事にしよう。でなきゃ次に進めそうにない。アップルコンピューターのエンジニアが言ったように「指紋がついたら?ふけばいいじゃないか」じゃないけれど、進むべき道が違うと気づいたなら、引き返せばいい。その途中で人生終えたとしても、それもまた人生だ。この記事の社長さんのように、僅か3割でも可能性があるなら、100%以上自分の力を信じて賭けるなら、必ず道は開ける。

 あ、ちなみに僕のニューiPod、こんどこそスルリと落ちない様なまともなケース着せてやるんだっ!と奮発して5,000円の革製ケース買ったですよ。そうしたら前のiPod用のを買ってしまっていますた…orz やっぱり気絶するのは良くないなぁ…嗚呼!今日も君は輝いているよっ!それはもう、ピッカピカさぁ!
あはっあはははぁーっ♪

ご 利 用 は 計 画 的 に。うはwww

ヨロコビの黒字化」への3件のフィードバック

  1. さつき

    何事もやる気と根気なんですね。
    腐らずに受け入れることで道が開けることもある、と。
    ふむ。
    今年度はがんばってみるかね。

    ところでなんですか、ぴかぴかBodyのおニュウな子がやってきたんですか!
    気絶しちゃったんですねぴかぴかすぎて。
    私はシャッフルやnanoのほうにばっかり可愛いデザインシールやケースが出ているのでちょいと悲しいのです。
    でもやっぱりうしが好きよ♪

  2. Mitsuko

    あっ。。。
    やっちゃいましたか。
    私もやる可能性は充分なので近づかないようにしています。

    あのピカピカは日本の技術と紹介されたのを以前見ました。日本人だと誇れますよね!
    どんな小さな事にも何年も重ねてその道を極め、自信をつけたいものです。
    やっぱり毎日の積み重ねですよね。何事も。

  3. 別腹さん@管理人

    >さつきさん

    僕は心の奥まで腐りきってm(ry
    何事にも即席ラーメンの原理を
    求ようとするから、3分後いとも簡単に
    つまらぬ人間のできあがり♪ですね…
    だぁー気をつけないとです(反省)
    楽しむ事は大事ですが
    楽しちゃいかんとですね!

    でもiPodの件は気絶しちゃいました(´д⊂ヽ
    確かに本家よりシャホーやナノの方が
    充実してますよねぇ…
    今度こそ愛情注ぎまくるんだい(`・ω・´)

    さぁ、何着せようかしら(違ッ

    >Mitsukoさん

    やっちゃいまちた(ぉ
    目眩がしたかと思ったら次の瞬間は
    もう自宅ですよ…ホント何が何だか(ぉぉ

    何だかこんな記事みると
    日本人って凄いって思いますし
    ええ!誇りに思えますよね!
    やはり今一度日本人は
    職人魂を思いだす時代なのかも。

    千里の道も一歩から。
    継続は力なり。
    重ねます!パイ生地を!(違ッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です